ラブアンのアプリは利用しやすい仕組みがたくさんありました

ラブアンは動画で自分をアピールできるし年収証タグがある

一般的なマッチングサービスと同様に年収が表示されるのですが、なんとラブアンは年収証タグを用意しています。
このタグがついている男性は年収の証明書を運営に提出しており、本当にその年収であることが証明されているのです。
他のサービスを利用しているときには、高収入の社長だったので会ってみたところ、実際は事業が上手くいっていない個人事業主であり、デート中の費用も全て割り勘だったという失敗を経験したこともあります。
ハイクラスの男性を狙っているのに年収を偽られると困ることになりますが、これなら嘘を吐いていない人と会うことができるので便利でした。
それと同時に男性は会員クラスも表示されます。
いくつかのグレードがありますが、最高グレードに登録しているということは出会いに本気であること、お金に余裕があることが分かります。

ラブアンてアプリですかね?😲
アプリ系全然入れてなくて…
よかったらおすすめ教えてくれませんか!

— こだま。
(@zb0AXhDM9DBEh3S) June 24, 2021
プロフィールにそういった要素を盛り込むことで相手のことが分かるのは良い仕組みだと感じました。
ラブアンのアプリには恋のキューピッドというオンライン顔合わせ機能もあり、これが非常に気に入っています。
従来のマッチングサービスの多くはメッセージもしくは通話のみの利用であり、ビデオ通話ができるケースは少なかったです。
ビデオ通話を行いたい場合は自分たちで個人的に連絡先を交換する必要がありましたが、今後長く付き合っていく相手かどうか分からないのに連絡先を教えることには抵抗がありました。

ラブアンはハイクラスの男性とマッチングできるサービスラブアンは動画で自分をアピールできるし年収証タグがあるオンライン顔合わせ機能があることで安心して利用できる